ワンデーは、使い捨てタイプのコンタクトレンズと比較したときに、唯一お手入れ不要なコンタクトレンズです。お手入れ不要ならではの、便利な使い方もあります。また、近ごろでは、病院以外でもお手軽に購入できるようになりました。



マンスリーや2weekのお手入れ方法



マンスリーや2weekタイプのコンタクトレンズは、使用後に必ずお手入れを行います。

まず、石けんで手を指先まで洗い、保存液はあらかじめケースに入れておきましょう。

コンタクトレンズを外したら、ケア用品の液を数滴垂らし、指の腹を使い、裏表をしっかりこすり洗いをします。

 

そして、ケア用品の液ですすぎながら、汚れを丁寧に落とします。

このとき、水ですすぐとレンズを傷める原因になるため、注意しましょう。

 

きれいにすすいだら、ケースに入れキャップを閉めて、4時間以上放置します。

保存液は毎回交換し、コンタクトレンズはもちろん、ケース内も清潔に保ちましょう。

 

また、マンスリーや2weekは、開封したら使用期限を必ず守って使用してくださいね。

 

 



ワンデーはとにかくラク!



先にマンスリーや2weekのお手入れについてご紹介しましたが、ワンデーの魅力は何と言ってもお手入れの必要がないことです。

忙しいときや疲れているときに、お手入れの手間も時間も省けるというのはうれしいポイントですよね。

 

コンタクトレンズのお手入れを怠ってしまったり、使用期限を守らなかったりすると、目のトラブルにつながってしまいます。

しかし、常に新しいコンタクトレンズを使用できるワンデータイプなら、目を清潔に保つことができ、目のトラブルを予防できます。

マンスリーや2weekのように、使用した日数を考えなくて良いので、お手軽に使用できますよ。

1日使ったら捨てるだけというワンデーは、できるだけシンプルに使用したいという方にぴったりなコンタクトレンズです。

 

 



旅行やレジャーにも便利!




使い捨てタイプのワンデーは、旅行やレジャーにもおすすめです。

例えば、旅行へ行くときはできるだけ荷物は少なくしたいものです。

マンスリーや2weekの場合、ケア用品も必要ですが、ワンデーであれば必要なのは日数分のコンタクトレンズのみ

荷物も少なく、1日の終わりにコンタクトレンズを外して捨てるだけなので、お手入れの時間が省けて便利です。

 

そして、万が一紛失してもすぐにスペアを用意することができるので、旅行やレジャーのほか、激しいスポーツをするときにもおすすめですよ。

1日単位で使い捨てるため、普段は眼鏡を使用している方が、スポーツやアウトドアなど、眼鏡を意識せずに思いきり体を動かしたい!というときにも、ワンデーなら安心して気軽に利用できますね。

 

 



購入するならどこで?



初めてコンタクトレンズを購入する方は、まずは眼科で検査を行い、処方箋をもらいましょう。

その後、販売店や薬局で、自分に合ったものを購入します。そこで、装用方法の練習や注意事項などの説明を受けることができます。

 

また、インターネットの通販サイトを利用するのもおすすめです。

通販サイトで購入することを不安に感じる方もいるかもしれませんが、国内正規品を国内の正規ルートで仕入れた通販サイトであれば、安心して購入できます。

 

国内正規品とは、厚生労働省に医療機器として承認されたコンタクトレンズです。

メアシスなら、送料無料で注文するたびにポイントも貯まるので、お得かつ手軽に購入できます。

コンタクトレンズの種類や度数など、あらかじめ必要な情報が分かっていれば、簡単に購入できるので、学校や会社で忙しい方や、お得に購入したい方におすすめです。

 

通販サイトは簡単、便利に利用できますが、眼科での定期検診を受けることを忘れないでくださいね。

 

 



ワンデーは、お手入れ不要で手間いらずのコンタクトレンズです。1日で使い捨てることで、衛生的に使用できるので、普段使いはもちろん、旅行やレジャーにもぴったりです。
 

メアシスおすすめ!ワンデータイプのコンタクトレンズ



ボシュロム メダリストワンデープラス(30枚)



アルコン デイリーズアクア(30枚)



アイレ プライムワンデー(30枚)


関連記事一覧

新着記事

関連タグ