エアオプティクスEXアクアは、最大1か月の連続装用ができるレンズです。面倒なレンズケアや、装用時間を気にせず使える連続装用タイプとなっています。裸眼とほぼ変わらない酸素の量を目に通す構造のため、目の健康も守ることができます。



エアオプティクスEXアクアは1か月連続装用が可能!



コンタクトレンズには、終日装用タイプと連続装用タイプの2種類があります。

エアオプティクスEXアクアは、連続装用が可能なレンズです。まずはそれぞれの違いについてご紹介します。

・終日装用
最も一般的なタイプで、ほとんどのコンタクトレンズが終日装用です。コンタクトレンズを装用する人は、朝出かける前に装用し、夜帰宅した後にレンズを外す、というケースが多いでしょう。終日装用タイプは1日あたりの装用時間が定められていて、寝る前には必ず外し、レンズを洗浄・消毒・保管する必要があります。

・連続装用
装用時間の定めがなく、決められた期間内であれば、ずっとコンタクトレンズを装用し続けることが可能なタイプです。もちろん、眠っているときにコンタクトレンズを外す必要もありません。普段の装用時間が長めの人におすすめです。ただし、連続装用が可能な期間は、人によって異なります。




どうして連続装用が可能なの?



最大で1か月の連続装用が可能な、エアオプティクスEXアクア

「コンタクトレンズを装用したままだと、目に十分な酸素が届かないのでは?」と考える人もいるかもしれません。
また、「長時間コンタクトレンズを装用したままでは目に悪い」と心配になる人もいることでしょう。
エアオプティクスEXアクアは、裸眼時の99%もの酸素を目に届けてくれる構造になっています。

これなら装用したままでも目が酸素不足になることがなく、安心です。
また、独自の表面加工によるレンズの汚れにくさや、うるおい成分配合による快適なつけ心地など、連続装用でも気にならない仕様となっています。しっかりと瞳のことを考えてつくられたレンズなら、安全性も高く、信頼できますね。



連続装用のメリットとは?




エアオプティクスEXアクアのように連続装用ができるコンタクトレンズのメリットとして、

・レンズケアが必要ない
・装用時間を気にしなくてよい
・着脱の手間がかからない    

などがあります。

例えば仕事が忙しく不規則な生活になりがちな人の場合、コンタクトレンズの装用時間やケアについて考えなくて済むことは、便利な点のひとつです。

また、日常的にコンタクトレンズの装用頻度が高い人は、いちいちレンズの着脱をしたり、コンタクトレンズからメガネに切り替えたりする手間を面倒に感じることもあるでしょう。

そのようなタイプの人にも、おすすめのレンズです。



ただし誰でも連続装用可能なワケではない!



エアオプティクスEXアクアのような連続装用のコンタクトレンズを使用する際の注意点として、「すべての人が連続装用のコンタクトレンズを使えるわけではない」という点があります。

事前に眼科で検査を受け、医師からの許可を得て初めて、連続装用が可能になります。
連続装用が可能な期間は人によって違うため、レンズ自体が1か月間の連続装用が可能であっても、場合によっては1週間までは連続装用で、一旦外す、というパターンをすすめられることもあります。
眼科の検査結果によっては、連続装用ができないこともあります。

自己判断で連続装用のコンタクトレンズを装用、装用期間を守らないことは危険dangerですので、絶対にやめましょう。



今回は、エアオプティクスEXアクアについてご紹介しました。連続装用のコンタクトレンズをしてみたいという人は、眼科医に相談してみてください。
 

メアシスおすすめ☆連続装用可能なレンズ



エアオプティクスEXアクア(3枚)×2箱


エアオプティクスEXアクアは、最大1か月連続装用が可能なソフトコンタクトレンズです。
裸眼の99%の酸素を目に通すため、安心して使用できるレンズです。うるおい成分や汚れにくさなど、快適な視界をキープできる仕様となっています。


関連記事一覧

新着記事

関連タグ