カラコンをつけると瞳の色を変えることができ、顔の雰囲気をガラッと変えることができます。ただ、自分がどんな風に変わるか、カラコンの色を見て想像しただけで購入すると、実際に自分がイメージした姿と全然違った・・・ということが起こり得ます。すてきな姿をイメージして期待して購入したのに、これではがっかりしますよね。こんな失敗はぜひとも避けたいもの。購入前にカラコンを試してみませんか?アプリを使って試す方法と眼科で実際につけて試す方法をご紹介します。



自分の写メでカラコンが試せるアプリがある!



スマホのカメラ機能で撮影した顔写真やスマホに保存している過去の顔写真を使って、目にカラコンを入れたように瞳の色を変えることができるアプリがあります。

実際につけるわけではないのでほかの人に見られる心配はありません。

ブルーグレーなど、もとの目の色とはだいぶ違う色にもチャレンジしやすいですね!

 

画像を保存したり、SNSにアップできたりするアプリもあります。

後から見返したり、友達に感想を求めたりするときに便利な機能です。

 

 



さまざまな色のカラコンから自分に合う色を探せる!



「変更アイズカラー」というアプリなら簡単にカラコンのお試しができます。

色のバリエーションも豊富なので、さまざまな色のなかから選びたい人におすすめです。

実際にカラコンをつけて試すとなると時間や費用もかかりますし、目への負担もあります。

しかし、アプリであれば、操作は簡単で時間はかからず、目への負担もありません。自分の好きな時間に好きな数だけ試すことができます。

 

また、「YouCamメイク」というアプリは、目の色を変えられてフルメイクも完成することができます。

すっぴんの写真でも、メイク後の出来栄えが想像しやすいためおすすめです。

 

 



実際につけるなら先に眼科へ行こう




カラコンを実際につけて試したいときは眼科に行きましょう。

視力が良くて度の入っていないカラコンを購入するときも同様です。

眼科では、コンタクトレンズを目に装用しても問題ないかを調べてくれます。

また、カラコンを購入するのに必要なデータをとり、処方箋を出してもらえます

 

視力が悪くないのにコンタクトレンズの処方箋を出してもらえるのか、心配される方もいるかもしれません。

実際、カラコンの処方箋を出すことを断る眼科はあります。

また、その眼科で取り扱いがないカラコン製品について処方箋を出すことを断る眼科もあります。

コンタクトレンズ販売店に併設されている眼科であればカラコンのための診察をしてくれますので、そういった眼科を探すと良いでしょう。

 

初めてコンタクトレンズをつける方は、レンズの取り扱い方法もよく分かりませんよね。

眼科ではレンズの扱い方やケアの仕方などを丁寧に教えてくれます。

ファッション目的でつけるとしても、カラコンは「高度管理医療機器」です。

販売する側だけでなく、購入・利用する側も適切な使い方をすることによって目の健康は守られます。

医者からの指導を受けることによって、カラコンを使う際の心構えもしやすくなるでしょう。

 

 



眼科によってはお試しができる場合も



カラコン初心者であれば特に、アプリで試すだけでなく実際に試してみることをおすすめします。

いくら色が気に入ったとしてもつけ心地が悪かったり、使い方に誤りがあったりすると、目の健康にも良くありません。

 

実際に自分で装用して試したいと思ったときは、眼科でお試しができる場合があります

眼科で検査してカラコンをつけても問題ないと診断され、その場でカラコンのお試しができれば、別の場所に行く手間が省けます。

眼科スタッフからのアドバイスを受けながら、自分の目に合ったカラコンを選んでくださいね。

 

 



いかがでしたか?気軽にできるアプリでのお試しと実際のつけ心地が分かる眼科でのお試しを紹介しました。アプリを使って多くの色のなかから効率的に絞り込み、眼科でつけ心地を確認すると良いのではないでしょうか。満足できるカラコンを見つけて、快適かつおしゃれなカラコン生活を楽しみましょう!
 


関連記事一覧

新着記事

関連タグ