カラコンで目元の印象を変えると、ついメイクにも力が入りがちですよね。せっかく時間をかけてメイクをしたのに、男子から「化粧濃い」と言われてショック…という経験がある人もいるかもしれません。しっかりメイクをしていても、そう見せないようにすることがポイントです。



ポイントはメイクの仕方にあり!



化粧が濃いと言われないためには、「しっかりメイクをしていてもナチュラルに見える」のが理想です。最近はナチュラルメイクがトレンドとなっていますが、ナチュラルメイクは「すっぴんっぽい」ように見えて、実は丁寧にメイクをしていることもあるのです。

 

ナチュラルメイクのポイントはいくつかありますが、中でも「肌」は重要です。顔色を明るく見せたいからとファンデーションを厚く塗っていると、粉っぽく厚化粧に見えてしまうこともあります。
化粧水や乳液などで丁寧に保湿を行い、下地を均一にしっかり伸ばすようにしてください。ファンデーションはリキッドタイプを選び、少量を塗ることをおすすめします。
ナチュラルメイクをキープするために、フェイスパウダーで仕上げても良いでしょう。

 

 




ヘアスタイルもシンプルにするとよりナチュラルに!



せっかくナチュラルメイクにするのなら、ヘアスタイルもメイクに合わせてシンプルにした方がよいでしょう。メイクは薄めなのにヘアスタイルが決まりすぎているとミスマッチになってしまうことがあります。
最近では「ノームコア」と呼ばれる、無造作で作りこみすぎないヘアスタイルもトレンドのひとつになっています。その場合、スタイリングをしっかりしなくてもヘアスタイルをキープできる、軽めでラフなヘアスタイルがおすすめです。

 

シンプルなヘアスタイルで大切なのは「髪のツヤ」や「柔らかさ」です。男子が思わず触りたくなってしまうようなゆるめのパーマをかけて空気感を出したりコテで巻いたりして、日頃からトリートメントやヘアケアなどでツヤのあるふんわり髪を目指しましょう。

 

 



今回は、カラコンに合わせたナチュラルメイクについてご紹介しました。目元の印象を変えるとメイクにも力が入りがちですが、厚化粧にならない適当な具合を見つけましょう。
 


関連記事一覧

新着記事

関連タグ