カラコンで目元を「盛る」ことを卒業し、裸眼に戻すという女子が増えているといいます。しかし、これまでカラコンを装用していた人が裸眼に戻すと、目が小さく見えてしまうことがあります。最近は裸眼に見えるカラコンなどもあるため、うまく使い分けることをおすすめします。



ナチュラル志向の表れ!?裸眼女子が増えている理由



少し前に、普段はカラコンを装用している人気タレントやモデルなどがカラコンを外した顔をSNSにアップするのがブームになったことがあり、「カラコンをしていない方が可愛い」「自然に見える」などの反響があったという事実がありました。

カラコンは、それだけで瞳を大きく見せてくれたり目元にインパクトを与える効果があるため、カラコンを装用することが当たり前の人にとっては、「カラコンを装用しないことはノーメイクの顔を見せること」と同じように考える人もいます。

しかし最近の裸眼女子ブームで、派手なカラコンで目を大きく見せることよりも、自然に見えるカラコンを選んだり、裸眼で元の自分の瞳を活かしたナチュラルメイクなどを行う女子も増えてきました。

 




カラコンと裸眼の使い分けでおしゃれを楽しもう!



裸眼女子が流行しているからといって、周りに合わせて無理にカラコンの装用をやめようとしている人もいるのではないでしょうか?
目元は顔の中でも印象を変えやすい部分ですから、これまでカラコンをしていた人にとっては、裸眼にしようか迷いながらも「裸眼に戻して目が小さいと思われたらどうしよう…」と不安に思う人もいるようです。

そういう人は、まずは裸眼に近いカラコンを選んでみることをおすすめします。
カラコンでも元の瞳の色に近いナチュラルなタイプを選べば、自然にデカ目に見せることは可能です。

また、カラコンのサイズを少し小さめにしてみたり、フチなしタイプのカラコンを選んだりするなどの工夫をすることで、目が小さく見えるのを防ぐことができます。

そのように段階を踏み、裸眼にするという方法もあります。

 



今回は、裸眼女子におすすめのカラコンについてご紹介しました。できるだけナチュラルな目元に仕上げたいなら元の瞳の色に近いカラコンや、フチなしタイプを選ぶのがおすすめです!
 

メアシスのおすすめ!裸眼に近いカラコン



シード アイコフレ1dayUV ナチュラルメイク(10枚)


関連記事一覧

新着記事

関連タグ