もっと黒目が大きければなぁと思う女性も多いはず。カラコンで簡単に黒目を大きく見せることができるのはご存知でしょうか。黒目を適度に大きく見せるために選びたい着色直径や色、さらに自然に黒目を大きく見せられるサークルレンズについて知っておきましょう。



着色直径は13㎜、色はブラウンかブラックがおすすめ!



まずはカラコンの着色直径について知っておきましょう。着色直径とはその名のとおり、コンタクトの着色された部分の直径のこと。この着色直径の大きさが、カラコンを着けたときの黒目の大きさとなります。

黒目を大きく見せるために大切なのが自分の黒目の大きさから離れすぎない着色直径のカラコンを選ぶことです。例えば自分の黒目の直径が12mmで着色直径が14㎜のカラコンを選ぶと黒目が大きすぎて不自然になってしまいます。

反対に黒目とあまり変わらない着色直径のカラコンにしても効果が得られないのでNGです。
理想の着色直径は自分の黒目よりも+0.5mm程度、大きくても+1mm程度です。日本人女性の黒目の平均は12.5mmとされています。そのため13㎜前後の着色直径を探してみましょう。

黒目を大きく見せたいだけであれば、ブルーやグリーンなどの色が大きく変わってしまうカラコンは避けましょう。
ブラウンやブラックなどの日本人の瞳に合わせやすいナチュラルな色のカラコンがベストです。

 

 




カラコン初心者にはサークルレンズもおすすめ!



カラコンで印象が変わりすぎないか不安、というカラコン初心者の方におすすめしたいのがサークルレンズです。
サークルレンズとはカラコンと違い、レンズのふちの部分を重点的に着色したコンタクトレンズのことです。カラコンと比べるとそもそもの瞳の印象を変える効果は少ないですが、黒目を大きく見せるならこちらでも十分な効果があります。
サークルレンズはナチュラルな色味の商品が多いのも特徴。瞳の印象が変わりにくいということもあり、お仕事や学校にもつけていきやすいことも魅力です。

また、ふちが着色されていることにより黒目の周りがくっきりと見えます。くっきりとした黒目は、黒目が大きくなったかのように綺麗に映ります。そのため、サークルレンズの場合は自分の黒目とほとんど変わらない着色直径のものを選んでもOKです。

 

 

 



カラコンでもサークルレンズでも黒目を大きくすることはできますが、やはり印象は微妙に違います。自分にはどちらが合っているか、一度両方とも試してみるのも良いでしょう。
 

 

メアシスおすすめサークルレンズ

 ・フレッシュルックデイリーズ イルミネート



イルミネート ブラック



イルミネート リッチブラウン



イルミネート ライトブラウン

 

 ・アイコフレ 1day UV



アイコフレ1dayUV BaseMake



アイコフレ1dayUV NaturalMake



アイコフレ1dayUV RichMake

 

  ・ヒロインメイク 1day UV



ヒロインメイク 1day UV


関連記事一覧

新着記事

関連タグ