カラコンをつけておしゃれを楽しみたい方は多いと思います。今回は、選ぶ色でよりキレイに見える情報や、いつでも快適にトラブルなく使用できるように、夜の使用時の注意点についてご紹介します。カラコン初心者の方にも役に立つ情報があるので、ぜひ参考にして下さい。




店内照明の色みも考えてカラコンを選ぼう



友達と取ったスマホの写真、自分の顔が想像していたのと違うという経験はありませんか?
頑張ってメイクをして、お気に入りのカラコンをつけて、何度も鏡をチェックして出かけたはずなのに・・・。
照明が暗いせいなのか、取り方が悪いのか、目力が足りない気がするなど経験はあるはずです。
このように写真の自分に納得できない時はないでしょうか?

対策としては、キレイにみえる角度を研究する、画像加工できるアプリをダウンロードするなどがあります。色々なことができますが、発色が良く目をキレイに見せるカラコンがあることを知っていますか?

昼間のランチでも、少し照明の暗い所に行ったり、夜に雰囲気のある所で飲んだりすると思います。そのような場所で、おかまいなく、カメラのフラッシュを光らせる勇気はなかなかありませんよね。
そんな時でも発色のよいカラコンをしていれば、余裕を持って撮影できます。

 




夜間や暗いところでのカラコンは視界が悪くなるので要注意!



目を大きく印象的に見せてくれる魅力的なカラコン。
見た目の効果だけではなく、カラコンをすることで自信が持てる方も少なくないと思います。

手軽につけられてイメチェンできるカラコンですが、安全に使うために知っておくべき注意点があります。

まず、飲み会や、夜の外出の時にカラコンを使う人は注意が必要です。
移動時に公共の交通機関やタクシーを利用する分には問題ありませんが、
※夜間にカラコンをつけた状態でのバイクや車、自転車の運転は大変危険ですので、必ず外しましょう。
昼間は問題なくても、夜になると瞳孔(黒目)が開いて視界が印刷部分に大きくかぶって視界が狭くなります。

 




今回は夜のカラコン使用について、安全に利用するための注意点をご紹介しました。オシャレに楽しく過ごすためにも、カラコンを使用する際は、使用上の注意をしっかり守りましょう
 


関連記事一覧

新着記事

関連タグ