目のかすみは、長時間目を酷使することで起こります。ほかにも病的要因や加齢による要因もありますが、疲れによる目のかすみには有効な対処法があります。また、目の疲れは肩や首のこりに進展することもあります。



目のかすみや疲れの原因は?



目に休息や栄養を与えないまま酷使することで、一時的にピントが合わなくなる現象が目のかすみです。
パソコン作業や、読書などの、近距離を見続けるような作業を続けると、水晶体を伸縮させてピントを合わせている筋肉の緊張状態が続き、ピントを合わせる機能が低下します。
また、その他の要因としては、白内障や緑内障、ドライアイ、ぶどう膜炎、老眼などの目の病気や加齢が原因ということもあります。

 

 




目のかすみや疲れに有効な対処法は?



老化による目のかすみは治すことができませんが、疲れによるかすみは目に栄養を与え、目の筋肉に直接働きかけることで治すことができます。

有効な改善方法は目薬を点眼するという方法です。目のピント調節を助ける主な成分は、ネオスチグミンメチル硫酸塩とビタミンB12という成分なので、これらの成分を配合した目薬や、目のかすみに効く目薬を点眼されることをおすすめします。

また、目のストレッチなども効果的です。
パソコンなどの長時間作業の合間には、運動を適度に取り入れると良いです。瞬きをすると、目に潤いを与えるので、目の筋肉の働きを活発にする効果もあります。また、眼球を大きく動かす運動は、目の筋肉をほぐす役割があります。

 



目の疲れや目のかすみにもいろいろな原因と対象方法がありますね。疲れを感じたら今回紹介した方法を試してみてください。また、目が疲れることをしていないのに目がかすむことがある場合は、一度眼科を受診されることをおすすめします。
 


関連記事一覧

新着記事

関連タグ